ウルトラファブリックス・ホールディングス株式会社

品質管理

品質管理に対する考え方、方針

当社グループは、耐久性が高く、長期間の使用に耐えられる高品質の製品をお客様にお届けすることを目指し、品質管理の向上に取り組んでいます。品質マネジメントシステムに関する国際規格である、ISO9001認証を国内外事業所において取得するとともに、IATF16949の規格要求事項に則った品質マニュアルを定め、その品質方針に沿って品質管理を遂行しています。

品質方針

(1) 当社の品質方針を次の通り定める。

① 顧客ニーズ重視
顧客ニーズを的確に把握し魅力ある製品の開発、生産性の向上、サービスの向上に努める。
② ルール遵守
生産に係わる法令及び規格、顧客基準を遵守することに努める。
③ 不適合の再発・未然防止
是正処置、予防処置、クレーム情報の分析により的確な再発・未然防止を図り、これらのノウハウの伝承に努める。
④ 生産・業務プロセス見直し
生産・業務プロセスの見直しを行い有効性の継続的改善に努める。
⑤ 協力会社との連携強化
協力会社との連携を深め、良好な調達・生産・販売体制の向上に努める。

(2) 品質方針の実現はIATF16949及びJIS Q 9001 に基づく品質マネジメントシステムを通じて行われる。

(3) 品質方針に従い、各部門、部署の全ての人々が品質マネジメントシステムを積極的に活用し、品質目標を定め、能力の開発、業務の効率化、業績の自己評価を継続的に実行することを要請する。

品質管理体制

第一化成社長をIATF16949及びJIS Q 9001に基づく品質マネジメントシステムの総責任者とし、社長が任命した品質管理責任者の下、「品質・開発・製造会議」において各部課長が連携して品質管理にあたります。また製造本部内各部署においては、品質管理についての教育・訓練を受けた内部品質監査員資格者が育成されています。

品質管理体制

品質マネジメント規格の取得

ISO9001認証取得

認証取得日 2016年1月15日(初回登録日1999年7月12日)
規格の種類 ISO9001:2015
登録活動範囲 ポリウレタンレザーの開発及び製造
関連事業所 第一化成(本社、行田工場、群馬工場、研究所、倉庫)、Ultrafabrics Inc.
認証番号 JQA-QMA15343
認証機関 一般財団法人 日本品質保証機構

IATF16949認証取得

認証取得日 2019年9月12日
規格の種類 IATF16949:2016
登録活動範囲 ポリウレタンレザーの設計及び製造
関連事業所 第一化成(本社、行田工場、群馬工場、研究所、倉庫)、Ultrafabrics Inc.
認証番号 JQA-AU0372
認証機関 一般財団法人 日本品質保証機構

お客様ニーズを反映する商品開発体制

私たちの商品の多くは、顧客からの要望を受けて開発したものです。Ultrafabrics社の営業担当者及び商品開発担当者は、顧客が求める性能や機能、適用される法令等を把握し、第一化成にてそのサンプルを作製します。作製されたサンプルが顧客の要求を満たしている事が確認されると、業務担当者が品番登録し受注を受けて量産化します。

顧客満足度調査

当社グループは、お客さまの評価や要望を広く把握するために顧客満足度調査を行っており、製品開発等に反映することで、お客様の満足向上に取組んでいきます。具体的には、車両向けパーツメーカーからは、定期的に各社が独自の項目を評価した「スコアカード」が届きます。スコアが引き下げられた場合は、当該メーカーからその要因について情報収集を行い、是正措置を取っています。

また、車両向け以外の上位顧客に対しては、当社から調査票を送付し、十分な顧客満足が得られているかの調査を実施しています 。

サプライチェーンにおける取り組み

主要サプライヤーに対しては、①サステナビリティまたはCSRの推進 ②環境への配慮 ③人権の尊重 ④安全・健康・公正な労働環境 ⑤法令・社会規範の遵守 ⑥事業継続マネジメントについてセルフチェック方式でアンケートを実施しています。

結果として、ほとんどのサプライヤー様がこれらの項目に対して既にお取組を開始していただいていますが、①に対して独立した組織や担当者を設置していない企業や、②環境マネジメントシステムの認証を取得していない企業が数社あったため、今後、取り組みを進めていただくよう、コミュニケーションしていきます。